プレスリリース:2019年4月1日

顧客にとっての優れた保証:スマートラックがARC品質認証を取得

アムステルダム--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- スマートラック・テクノロジー・グループは、高く評価されているオーバーン大学RFIDラボから意義あるARC品質認証の取得を達成しました。

 

スマートラックは当社のRFIDインレイ/タグの設計と製造でARC品質認証を取得しました。ARC品質認証はISO認証を補完して、特定の製品や製造プロセス(これらに限らない)など、RFIDサプライヤーの業務の全側面についてベンチマーク試験するものです。今回の認証取得が極めて重要である理由は、オーバーン大学RFIDラボがRFIDインレイ/タグの客観的な試験・認証を独立して行ってきたことで長らく知られており、従ってRFIDインレイ/タグが使用目的に関して認証済みで、安定性と信頼性を確保しながら動作することを確実にお客さまに知っていただけるからです。

 

オーバーン大学RFIDラボのジャスティン・パットン所長は、次のように述べています。「品質は、製品に付属したり埋め込まれたりするRFIDタグのすべての利点を得たいと望むすべての人々にとって大きな重要性を持っています。私たちはARC品質認証プログラムをつくりました。これは世界中のRFIDユーザーすべての利益のため、RFIDメーカーの業務の全領域を対象に、品質管理システムのベンチマーク試験をするものです。」

 

スマートラックのAmir Mobayen最高売上責任者(CRO)は、次のように述べています。「今回のARC品質認証はスマートラックにとって要となる成果であり、意慾をかきたてるものです。これにより高品質で革新的なRFIDトランスポンダーの業界リーダーとしての当社の役割が再確認されます。私たちはこの認証取得を光栄に思っており、ARC品質認証プログラムはRFIDメーカーがそのRFID顧客により良く貢献することに役立つ上での大きな前進になると確信しています。私たちは今後も各種のリソースやプログラムに投資して今後のARCイニシアチブを支え、さらなる品質の達成を促進していきます。」

 

ARCとRFIDラボの詳細情報については、オーバーン大学のウェブサイト(https://rfid.auburn.edu/arc/)をご覧ください。

 

 

 

スマートラックについて

スマートラックは、RFID製品とIoTソリューションの既製品およびカスタマイズ品を提供するリーディングベンダーです。当社は製品をスマートにし、企業が製品やソリューションを識別、認証、追跡、補完できるようにします。当社のポートフォリオは、動物識別、オートメーション、自動車、ブランド体験、工業、図書館とメディア管理、クリーニング店、物流、小売、サプライチェーン管理など、多岐にわたっています。さらに当社では、世界に広がる研究開発センターや、生産・販売ネットワーク、IoT対応プラットフォームSmart Cosmos®を活用することで、製品にインテリジェンスを組み込み、モノをつなぐエコシステムを強化します。スマートラックの本社は、オランダ・アムステルダムです。さらに詳しい情報はwww.smartrac-group.co.jpをご覧になるか、当社のツイッターをフォローしてください。あるいは、年4回発行のニュースレターをご購読ください。

 

広報へのお問合せ:

スマートラック・テクノロジー・グループ
Karin Fabri

企業マーケティング&コミュニケーション部長

電話:+31 203 050 150

Eメール:media.relations@smartrac-group.com

 

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。