プレスリリース:2018年9月11日

スマートラックはeApeiron Solutionsの買収により、ブランド保護ポートフォリオを拡大

アムステルダム(オランダ)、2018年9月11日 - スマートラック・テクノロジー・グループは本日、ブランド保護のスペシャリストeApeiron Solutionsを買収したと発表しました。

 
スマートラックは、この買収により、実績のあるRFIDベースのIoTソリューションのポートフォリオをさらに拡大し、カスタマーエクスペリエンスと現在さまざまな市場分野で採用されている製品認証の強化を図ります。これにより、スマートラックがすでに提供している製品のデジタル化を可能にするソリューションに加えて、製品や製品のパッケージングおよび、その原材料やコンポーネントに対しても新たなレベルのセキュリティを実現することができるようになります。

 
eApeironは、可視・不可視の素材あるいは科学捜査でも検出不可能な素材による製品の偽造や転用と闘うことにフォーカスし、所有者を読み取る機能とクラウドベースのブランド保護サービスとを組み合わせることで、小売および産業用アプリケーションならびに電子商取引に合わせた包括的なセキュリティ技術を提供しています。
その多層にわたるソリューションを構成するのは、コンシューマー認証のための独自の署名プロファイルを実現する洗練されたタグ付けシステムおよび、サプライチェーン全体の製品を識別・追跡するセキュリティラベルです。広範囲にわたりテストされたこれらのテクノロジーは、過去10年間で、数十億個の製品に導入されています。

 

eApeironは、フロリダ州マイアミとニューヨーク州ロチェスターにオフィス・研究施設・生産施設を有しており、マーカ素材、光学認識、印刷の専門知識と、複数の産業における広範囲なアプリケーション・ノウハウと組み合わせたコダックから譲渡された特許を保有しています。

 

どんな要求にも対応するブランド保護ソリューション


「eApeironの技術ポートフォリオは、スマートラックの既存のブランド保護ソリューションに最適です。当社は、あらゆる顧客や市場の需要に合わせ、安全で多層的な技術を使いすべての顧客を効率的にサポートして偽造および転用の問題に対処しています。当社のIoTプラットフォーム、SmartCosmos®を活用することで、ブランド製品に固有のデジタルIDを作成し、クラウドベースでこれらのデジタルIDを管理することが可能になります。今や、ブランド品のメーカー、小売業者、消費者には、製品を簡単に保証し、確認する方法について、今まで以上に幅広い選択肢があるのです」とスマートラックCEOのChristian Uhlは述べています。

 

「当社がスマートラックに加わることで、世界中のすべてのお客さまに新たな可能性を開くことができるようになったことを非常にうれしく思っています。すべての想定しうる顧客や市場のニーズに対応した、最高のブランド保護ソリューションを提供するという共通の目標を持って、異なる技術や専門分野を組み合わせることで、世界中のブランドオーナーと消費者に画期的な革新を起こすことができるでしょう」とeApeironの社長兼CEOのCharles M. Fernandez氏は述べています。彼は現在、スマートラックの監査役員に加わっています。

 
eApeiron買収に関する詳細な情報は非公開です。

 

スマートラックについて

スマートラックは、RFID製品とIoTソリューションの既製品およびカスタマイズ品を提供するリーディングベンダーです。当社は製品をスマートにし、企業が製品やソリューションを識別、認証、追跡、補完できるようにします。当社のポートフォリオは、動物識別、オートメーション、自動車、ブランド体験、工業、図書館とメディア管理、クリーニング店、物流、小売、サプライチェーン管理など、多岐にわたっています。さらに当社では、世界に広がる研究開発センターや、生産・販売ネットワーク、IoT対応プラットフォームSmart Cosmos®を活用することで、製品にインテリジェンスを組み込み、モノをつなぐエコシステムを強化します。スマートラックの本社は、オランダ・アムステルダムです。さらに詳しい情報はwww.smartrac-group.co.jpをご覧になるか、当社のツイッターをフォローしてください。あるいは、年4回発行のニュースレターをご購読ください。

 

広報へのお問合せ:

スマートラック・テクノロジー・グループ
Karin Fabri

企業マーケティング&コミュニケーション部長

電話:+31 203 050 150

Eメール:media.relations@smartrac-group.com