沿革

沿革

スマートラックは、創業以来、デジタル化を推進する革新的な製品とソリューションを開発してきました。その結果、品質、革新性、パッシブトランスポンダの生産量において、世界的なRFIDリーダーとしての地位を築き、現実の世界とデジタルの世界に力を与えるソリューションを提供しています。 


ハイライト

2017年

  • スマートラックは、SPYDERのウェアラブル技術への初進出をサポート
  • スマートラックとLAB ID、Temeraは、ハイファッションとラグジュアリー市場向けのIoTソリューションを共同開発
  • スマートラックのIoTソリューション配信プラットフォーム「Smart Cosmos」が産業のIoT化を促進
  • スマートラックはセキュアID&トランザクション事業部をLinxens Groupに売却
  • 高性能ミキサー・フードプロセッサーメーカーのVitamixにスマートラックの革新的な(NFC)技術を提供
  • 世界初のRFID内蔵ケーブルタイ、Ratchタグを発売

2016年

  • リテールおよびブランド向けに、初めてのRFIDベースのIoTソリューションを発売
  • RR Donnelleyとのコラボレーションにより、RFIDベースのスマートパッケージングおよびラベリング・ソリューションを発売
  • 世界初の受動的温度レベル・センシング・インレイを発売
  • 「RFIDジャーナル誌」主催のカンファレンスおよび展示会「RFID Journal LIVE! 2016」にて、Sensor Tadpoleが「Best New Product」に選出

2015年

  • 史上初、金属の表面に作用するパッシブ・ウォーター・センサー・タグ、「SENSOR TADPOLE」デビュー
  • UHF eID文書用で耐久性の高い「SMART-LOOP PRELAM」を発売
  • マスターカードのデュアル・インターフェイス・インレイ用品質管理証明書を開発
  • 中国・広州でデュアル・インタフェース・アンテナの製造開始

2014年

  • クラウドベースのIoTソリューション配信プラットフォーム「Smart Cosmos」スタート
  • 米国の情報通信技術関連の市場を専門とする調査会社「ABIリサーチ」が、スマートラックを政府のIDビジネスにおけるマーケットリーダーとして認定
  • Atmelとのコラボレーションにより、動物IDアプリケーションを開発
  • ブリーダー文書の認証を可能にする電子出生証明書を発表

2013年

  • 超薄型IDカードインレイファミリーのSMART-SLと、デュアル・インターフェースカードの製造コンセプトであるSMART-HERA®を発売

  • 米国の Round Rock Research LLC とのRFID特許に関する紛争が終結

  • ワイヤー埋め込み技術のすべての特許権が中国において成立

  • フランクフルト証券取引所からの上場を廃止し、株式の一元化およびグループ全体のブランディングに注力


2012年

  • スマートラックグループが買収した事業を統合
  • 新会社ロゴの策定およびグループ全体のブランディングの開始

2011年

  • スマートラックがNeology Inc.の株式の過半数を取得
  • インドのOmnia Technologieに50%出資
  • NFC製品がラインアップ
  • KSW Microtec AGを買収
  • UPM-Kymmene CorporationとUPMのRFID事業の買収に関する契約締結

2010年

  • アジアにおける生産ネットワークを拡大

  • マレーシアにおけるラベルおよびチケットのインレイ増産

  • マレーシアでカードインレイの生産開始

  • 中国・深圳にて合弁会社を設立

  • 北米セキュリティ製品機関(NASPO)より“高度なセキュリティの施設”として認定

     

2009年

  • eID、カード、産業、物流、チケット&ラベルの4つのビジネスユニットを開始
  • タイにおける5番目の生産拠点開設
  • RFIDベースのID文書のEAL 5+認証の完了
  • OTIとMCTの資産とIPの取得

2008年

  • マレーシアXytec Solutions Sdn.Bhd.の完全所有権を取得
  • 中国市場に参入するため、香港に30%の持ち株会社RFTAG Holdingを設立
  • Sokymat Automotive GmbHを買収

2007年

  • タイにおける4番目の生産拠点開設
  • multitape GmbHを買収
  • ブラジルでRFID部品の現地生産開始
  • 米国のHEI Inc.のRFID部門を買収
  • 機械メーカーのXytec Solutionsの完全所有権を取得
  • 韓国に営業所を開設

2006年

  • オランダ資本のSMARTRAC N.V.をアムステルダムに設立
  • ドイツ・シュトゥットガルトに欧州販売拠点を開設
  • 電子旅券用RFIDインレイの世界最大のサプライヤーとなる

2005年

  • マレーシアにXytec Solutions Sdn. Bhd.設立
  • タイにおける3番目の生産拠点開設

2004年

  • 標準準拠チップモジュールの生産開始
  • タイ・アユタヤに別の生産施設オープン

2002年

  • タイ・アユタヤに新工場オープン

Foundation of SMARTRAC TECHNOLOGY Ltd.

2001年

  • タイでインレイの量産開始

2000年

  • SMARTRAC TECHNOLOGY Ltd.設立
Foundation of SMARTRAC TECHNOLOGY Ltd.