RFID - Car Access

カーアクセス

自動車の乗り降りをより簡単、より安全にするスマートラックの製品:

 

スマートラックのガラスタグ、プラスチックタグ、システムオンチップ(SoC)といった製品は、イモビライザー、リモートコントロール、パッシブ・キーレスエントリー、リモート・キーレスエントリーなどに採用されています。自動車市場の高い要求に応え、セキュリティと品質面で厳しい要件を満たしたこれらの製品は、それぞれクルマの仕様に合わせて使い分けられています。

 

イモビライザー

スマートラックは、RFIDベースのイモビライザーのマーケット・リーダーです。かつてSOKYMAT AUTOMOTIVEブランドで販売されていた製品とソリューションは、最高の品質と信頼性により自動車部品業界ではよく知られた存在となっています。

 

RFIDベースの自動車用イモビライザーは、盗難防止のための非常に有効な手段です。エンジンキーに埋め込まれたトランスポンダが持つ固有のIDコードと、車両の電子制御ユニット(ECU)に設定されているIDコードを電子的に照合し、一致した場合のみエンジンがスタートできます。

 

リモート・キーレスエントリー

RFIDベースのキーレスエントリーは、従来のリモートコントロール機能と強化されたセキュリティ機能とを組み合わせたものです。キーの中のRFIDトランスポンダが電波の届く範囲内にあれば、自動車から離れていてもドアロックの開閉がおこなえます。トランスポンダには、高度な暗号化規格が装備されており、送信信号の傍受やなりすましを確実に防止します。

 

パッシブ・キーレスエントリー

キーレスエントリーとは、エンジンキーにあるボタンを押すだけで、キーを鍵穴に差し込み機械的にロック解除することなく遠隔操作でドアロックの開閉がおこなえるシステムです。「パッシブエントリー」または「キーレスゴー」とも呼ばれるパッシブ・キーレスエントリー・システムは、キーレスエントリー・システムをさらに進化させたもので、自動車から離れるとドアやトランクが自動的にロックされ、自動車に近づくと自動的にロックが解除されます。


スマートラックは、自動車産業のパートナーとして、高度なRFID製品とソリューションを提供し、自動車にセキュリティと利便性を提供しています。